きものん ゆかたん わふくん

このサイトでは、着物・浴衣・振袖などといった和服について書いています。

着物

結婚式や二次会の大島紬は平服指定ならあり?礼装用で着る方法など

投稿日:2017年7月18日 更新日:

大島紬の着物を着て結婚式に出席することはできないのでしょうか?

また、二次会やカジュアルな披露宴で「平服でお越しください」と招待状に書いてある場合もありますよね。

実際のところ、そんな場合なら着れるのかというのもいろいろ紹介してみました。

たとえば、白大島とか高級品ですし、昔と違って最近は大島紬で参加する人も増えてきたとかたまに聞くこともあります。

それなら着れる可能性も少しは高く感じますけどね。

でも、実際そのようなフォーマルな場に本当に着て行っても大丈夫なのかと不安だったりするものです。

最後までお読みいただければ、その着用がありかなしかという判断のヒントにもなるでしょう。

他にもマナー違反や非常識とはならない正々堂々とその着物を着る方法なども参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

結婚式や二次会で大島紬は着れる?

大島紬というのは、高級なものの場合には出来上がりまでに1年くらいかかるものもあります。

ですが、どんなに値段が高くても基本はお洒落着扱いとなります。

つまり、大島紬は高くても安くても結局は普段着の枠から出ることはありません。

そのため、結婚式も二次会もたいていの場合は着るだけで恥をかくかもしれません。

しかし、時代も昔とは違いますよね。

そこまで今はうるさくなく、大島でそのような場に出席する人も増えてきたとか、そういう情報をネットで見ることもあると思います。

しかし、そのネットなどで情報が拡散され普及したのは、マナーに関しても同様なんですよね。

今現在の方が、昔に比べてマナーに圧倒的にうるさくなっているというのが現実の話になります。

そのため、たとえマナーがもう少し緩そうな二次会でも、基本的には着ることはNGとなりやすいでしょう。

どちらかというと、やはり避けた方が無難かと思います。

では、招待状で平服が指定されている場合ならどうなのでしょう?

次は、そちらについて着ても大丈夫なのかそれともなしかなど紹介していきますね。

結婚式が平服指定の場合ならあり?

招待状で平服を指定されていても、大島紬の着物に関しては着ない方が無難かと思います。

このようなカジュアルな披露宴も、年配の方や親族が多ければ、やはりみなさんそれなりのきっちりとした正装で出席します。

新郎新婦の意図がどうであろうと、常識ある方が多ければそのシステムは多数決により崩壊しやすくなったりもします。

大島紬というのは、どう頑張ったとしても準礼装にもならないですし、避けた方が安心かと思います。

平服=どんな服装でも良いというわけではないってことですからね。


スポンサーリンク

そのため平服指定の場合でも、大島紬はふさわしくないというのが一般的な意見になります。

しかし、このような場面でも例外的に大島で参加しても問題ないケースもあるんですよね。

次はそちらについても紹介していきたいと思います。

大島紬を礼装用として着る方法はないの?

その着物の名前の由来となる鹿児島県の一部では、結婚式だけでなく成人式でも大島を着ることがあります。

まあ、全国的には非常識ですが、その産地である鹿児島県の一部では披露宴に着て行ったとしてもそれはそれでアリとなります。

ですが、その場合でもきちんと訪問着柄を着るとかそのような配慮をする方も普通にいます。

つまり、最低限のTPOというのを考えていたりもするんですよね。

考え方は全国区の結婚式と同じで、着たいものを自由に着るという概念ではないんです。

例えば、奄美大島在住の方がその着物で他の地域の結婚式に着て出席するということも実際にあります。

ですが、そんな場合であってもそれが当然であるかのようにふるまうことはそうそうありません。

この場合、誤解のないように納得してもらうこともあります。

出身がそちらであることをいちいち説明をしたりするとかですけどね。

そのため、どうしても結婚式で大島紬を着たいといっても現実的には面倒かもしれません。

鹿児島県内の知り合いを増やし、そちらの結婚式に出席するというのも手段としてはありでしょうね。

たぶん知りたいのはこういうことでないとは思いますが・・・

しかし、他に方法はほぼないような状況です。

あとはお出かけで着るとか、あくまでもフォーマルではなくカジュアル的な場でしか着る機会はないかなって思います。

それでも個人的には好きな着物なので、ここぞという記念日や大切な日に着るというのも素敵じゃないかなって感じますね。

結婚式や二次会の大島紬は平服指定ならあり?礼装用で着る方法などのまとめ

結婚式も二次会も、大島紬を着て出席するというのは、昔以上に今の方がマナーなどがかなりうるさいので実際に着るのは難しいと思います。

「平服でお越しください」と招待状に記載があったとしても、フォーマルにふさわしくない服装と大島紬は言われてもいます。

そのため、やっぱりこんな場合も普通にドレスとかのほうがまだ安心かと思います。

それでも、どうしても着たいとかそんな場合には鹿児島県が披露宴会場なら大島紬も堂々と着れる可能性が高いです。

それ以外のカジュアルな場なら、着物自体はとても素晴らしく素敵だと思うので、違う方面でご活用するのが一番有効かと思いますね。

スポンサーリンク

-着物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8月の結婚式の着物 夏に袷の訪問着は少ない?実際着て浮くとかする?

8月の夏の結婚式の着物について 袷を着るのもありなのか 実際にそういう着物を着る人は かなり少ないのかなど いろいろ紹介してみました。 こういう暑い時期の着物というのは 経験者に聞くのが一番と スポ …

着物の収納方法とタンスの引き出しへのしまい方とコツについて

着物をタンスにしまう場合の 収納方法やしまい方のコツなど いろいろ紹介してみました。 例えば引き出しにしまうなら 収納前に何をすれば良いのか 着物は重ねても大丈夫かなど 気になったりもすると思います。 …

3月の京都 着物では寒い?レンタルやショールでの防寒対策について

3月の京都観光で着物を着る場合 レンタルした着物だけでは寒いのか 防寒対策はやはり必要なのかなど いろいろ紹介しました。 旅行先の移動を考えれば かさばる荷物も増やしたくないので 例えば羽織りものやシ …

着物 虫干しの時間とタイミング 吊るしたまま放置はいつまで大丈夫?

着物の虫干しをする場合の最適なタイミングや時間について、いろいろ紹介してみました。 たとえば、短時間でも効果はあるのかというのも気になるかもしれません。 逆に長時間干すなら、どのくらいハンガーにかけて …

七五三 満3歳で被布を着せるって変?サイズ的に着物のほうが良い?

七五三で満年齢で3歳ならば 数えで4歳ですがそんな場合も 被布を着せることができるのか それとも変とかおかしいとなるのか サイズについて違和感があれば 着物を着せたほうが良いのかとか スポンサーリン …