きものん ゆかたん わふくん

このサイトでは、着物・浴衣・振袖などといった和服について書いています。

浴衣

二日連続で同じ浴衣はあり?たった一着でも着回し可能なテクニック

投稿日:

2日間連続で同じ浴衣を着る場面で

おかしいのかやめたほうがいいのか

逆にありなのかと考えたりする事も

いろいろあると思います。

今回はそんな場合の着回し術として

初日である1日目と2日目の

対策について紹介してみました。

浴衣を洗う暇も干す時間もないし

見た目も一緒なら場合によっては

不潔な印象も持たれてしまいます。

しかしたった1着の浴衣でも

うまく乗り切る方法として

紹介したテクニックを使えば

たとえ汗っかきさんでも

夏祭りや花火大会の両方を

同じ浴衣で楽しむことが可能かもしれません。

スポンサーリンク

二日連続で同じ浴衣はあり?なし?

二日間連続で同じ浴衣は
普通はあまり着たりはしません。

ですがお披露目するお相手が
二日連続で違う人なら
なんとかなることもあります。

じゃあ、会う人が同じだったら着れないの?

と、思うかもしれませんが・・・

そのような着回しには
ちょっとしたコツと
テクニックも必要だったりします。

そのため連続で着る浴衣は
可能性としてはアリだったりもしますね。

このような場合は
一着しか持ってないとか
何着か持っていたとしても
いろんな理由があって
すぐに着ることができないとか
そんな感じかと思います。

そんな時は2日目も着れるように
次に紹介する方法で
1日目を乗り切れると思います。

浴衣が一着しかない場合

1着しか浴衣がないと言っても
普通は何着も持っていません。

そのため今回のように
二日間連続で着るというのは
一般的にはそんなにありませんが
人によってはよくあることです。

このような方々は着こなしも
相当賢く考えていて
特に初日を大事にします。

浴衣は汚してしまえば
2日目は着れませんよね。

そのため汗対策が
絶対的に必要になります。

最近の浴衣はポリエステル製品も
多かったりしますが、
こちらは汗ともお肌とも
相性が悪かったりします。


スポンサーリンク

そのため必ず袖のついた
肌襦袢&裾除けかステテコを
中に着るということをします。

浴衣に汗が沁みないように
臭いも汚れもこのインナーに
吸わせて浴衣を守るということです。

例えば汗っかきな人の場合は
一番汚れやすい腰のあたりに
タオルを折って添えていたりもします。

その場合は裏技的にこちらのような
男性用の制汗剤も女性に人気で
汗が流れる前に固めちゃうため
汗染みや臭い対策にも使われ
最近はリピーターもかなり多いですね。
SARAMEN

浴衣で着回し可能なテクニック

先ほど紹介した汚れ防止の方法で
2日目も着ることができますね。

しかし見た目的にどうでしょう?

まったく昨日と同じ見た目なら
着回したとすぐにわかりますよね。

それでも帯が変われば
同じ浴衣でもがらりと変わります。

一番良いのは帯の色も
同系色よりも他の系統の色でしょうね。

相性的には浴衣の色に合わせた
帯の色を選ぶというのが
王道かもしれませんが、
柄やデザインによっても
だいぶ変わるんですよね。

個人的にはたとえ自信がなくても
自分のセンスで選んだほうが
後悔は少ないと思います。

色の相性って見る人にも
個人差もあるので
自分が変だと思わない限りは
気に入ったものを選ぶと
気分がまったく違うんですよね。

でも2日目ならばちょっと
違和感がある程度の帯のほうが
同じ浴衣感も薄らぐので
どっちみち大成功なんですよね。

初日と二日目のこのような
着回しは準備だけで
どうにかなったりもしますが
時には大事なほうを優先するのも
必要だったりもします。

浴衣を汚してしまえば
すぐには着られないという
高いリスクもあります。

今一番大切な方だけのために
着るということも
両者の素敵な思い出にもなるし
お相手に伝わった場合は
感動もするかもしれませんね。

二日連続で同じ浴衣はあり?たった一着でも着回し可能なテクニックのまとめ

2日連続で着るというのは
それなりに準備も大変ですが
何もしなければ初日は良くても
2日目は匂いも見た目もリスクが高いです。

逆に言えば準備ができれば
十分可能とも言えます。

そのため汚れ防止だけには
どんな手を使ってでも
十分に備える必要があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

-浴衣
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の結婚式に浴衣は着れる?披露宴や二次会のふさわしい服装について

真夏の結婚式に涼しげな和服として 浴衣での出席は可能かどうか また、披露宴の二次会では 浴衣は着ても大丈夫かについて このような式場にふさわしい服装や スポンサーリンク 着物について紹介しました。 …

浴衣は5月ならまだ早い?祭りや花火大会での注意点や見え方について

5月に浴衣を着るというのは お祭りや花火大会でもまだ早いのか 着ると変に見られるのかなど いろいろ紹介してみました。 たとえばこういうイベントで 浴衣を着る人はどれくらいいるのか スポンサーリンク …

6月の浴衣は早い?時期はいつから?着れる場所や場面とタイミング

6月の浴衣は時期的に早いのか 具体的にいつから着れるのかなど いろいろ紹介してみました。 ほぼ夏といっても良いくらいに 暑い日だったとしても 浴衣は普段見慣れないものですし 変に見える基準なんかも わ …

浴衣の汗染みや黄ばみの洗濯方法とクリーニングに出す時の汚れや料金

浴衣の汗染みや黄ばみについて 自分でする洗濯方法や クリーニングに出す場合の 汚れの見分け方や料金について 紹介してみました。 スポンサーリンク 最後までお読みいただければ 黄ばんでしまった汗染みは …

雨の日に浴衣を着るのはあり?傘をさす時の対策と祭りや花火大会の話

今回は雨の日に浴衣を着るのは ありかなしか紹介します。 浴衣をどうしても着たい場合は 傘をさすことで対策は取れるのか 着物を汚さないためには 他にどんな方法やコツがあるのかも スポンサーリンク 雨の …