きものん ゆかたん わふくん

このサイトでは、着物・浴衣・振袖などといった和服について書いています。

浴衣

浴衣の汗対策と汗かかない方法や汗を防止し可愛く魅力的に見せる方法

投稿日:

浴衣の汗対策について

汗をかかない方法とか

簡単に汗を抑える防止する方法など

いろいろ紹介してみました。

他のサイトなんかでは

裏技とかもあるでしょうが

お金がないとできない方法とか

なんとなく期待できそうと思って

やってみたけど効果がなかったなど

騙されやすい汗対策みたいなのも

世の中にはたくさんあると思います。

最後までお読みいただければ

何も道具を使わない浴衣ならではの

汗をかきにくい方法とか

さらに誰よりも浴衣姿を美しく保ち

汗による悩みも解消する方法なども

参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

浴衣の汗対策

夏に着る浴衣の汗対策として
考えられる方法は
いくつかあります。

体質にもよりますが基本的に
汗はどんなに対策しても
暑ければ流れ出るものです。

着物風に着る場合であれば
重ね着にもなるためさらに暑く
感じやすくなると思います。

しかしこういう着方をする場合は
ほとんどの場合花火大会や
夏祭り、盆踊りといった
イベントではないでしょうか?

そのため一番簡単な方法としては
着付けするタイミングを
遅い時間にするというのも
ありなんじゃないかなって思います。

涼しい時間帯の着付けなら
外出時も夜風などが涼しいので
単純に汗はかきにくいですし
道具も必要ありません。

ですが混雑が予想される催しとか
待機時間が必要な場合など
自分の好きなタイミングで
着付けできないこともあります。

この場合にはやっぱり
汗をかかない方法というのも
必要に感じるかもしれません。

次はそちらについてなど
もう少し紹介していきますね。

浴衣で汗かかない方法

単純に汗をかかない方法だけで
考えるのであれば
水分を取らないようにするとか
制汗剤を使うなども
有効に感じると思います。

ですが暑い環境での水分補給は
熱中症予防にもなりますし
制汗剤といっても市販のものでも
効果を感じるのは臭い消しくらいで
最初こそ汗は抑えられますが
しばらくするとまた吹き出すので
個人的にはほとんど期待できません。

そのため基本的に安全で確実な
汗をかかない方法というのは
現実的に難しいかなって思います。

効果のあるツボ押しとか
そういうものもありますが
暑い時って自分の体に触れるのも
暑苦しかったりします。


スポンサーリンク

まあ、あえて汗を感じるたびに
こまめに制汗スプレーを
シュッとかけるとかであれば
そこそこ対策になるかなとも
思うんですけどデート中とかに
そんなことできませんよね。

私の場合は首の後ろや
鎖骨の下のリンパを
冷たいペットボトルなんかで
軽く当てて冷やすというのが
汗をかかない方法としては
ベストな感じでしたが・・・

でも浴衣の場合の汗対策って
しっかり考えないと
浴衣ならではの難しさもあるので
汗をかかない方法なんて
ほとんど使えないんですよね。

しかし汗を防止するという考え方や
意識を少し変えるだけでも
汗をかいた際の困りごとを
ある程度減らすことはできます。

次はその辺についてお話ししていきますね。

浴衣の汗を防止し可愛く魅力的に見せる方法

浴衣や着物を着るという場合
汗は汗染みの元でもあるし
黄ばみの程度によっては
どんなに腕の良い業者さんでも
完全に汚れを落としきれなかったりもします。

しかし昔は制汗剤や効果的な薬も
そうそうありませんでした。

しかし普通に汗対策として
あえて中に襦袢など着るというのは
かなり効果的なんですよね。

個人的には通気性が良くて
乾燥しやすく汗を吸い取りやすい
麻製のタオルや襦袢などを介して
浴衣を着ることで
涼しく快適に過ごせたりします。

一番汗をかいて厄介なのは
浴衣の帯の位置の汗です。

襦袢も黄ばむし汗の量も
けっこう半端じゃないので
何もしないと浴衣も黄ばんだり
シワシワになったりします。

そのためお腹の周りに
朝のタオルなんかを巻いておくと
汗染みを防げるし涼しいし
くびれの位置に補正もかかるので
浴衣姿も綺麗に見えます。

何もしないよりも厚着的な感じで
暑苦しいかもしれませんが
何気にメリットだらけなんですよね。

それは下半身でも言えるのですが
個人的にはステテコとか
浴衣の下に履いておくと
浴衣に着く汗も防げますし
歩き姿も可愛く見えるかなって思います。

どれも浴衣の汗染み対策ですが
なんだかんだで浴衣姿に
魅力的な補正もかかります。

関連記事でも同じようなことは
いろいろ紹介していますが
もっと快適に浴衣を着たいとか
他の子よりも綺麗に見せたい場合も
参考になるかもしれません。

浴衣の汗対策と汗かかない方法や汗を防止し可愛く魅力的に見せる方法のまとめ

浴衣の汗対策については
一番手っ取り早い方法として
気温が下がった時間帯に合わせ
着付けをするというのが
道具もかからない楽な方法だと思います。

汗をかかない方法とか
汗を抑える方法としては
制汗剤やスプレーの他
水分を取らないというのも
有効かもしれませんが
私が一番信用できる方法としては
リンパを冷たいペットボトルで
冷やすという方法だったりします。

基本的に暑い時期の浴衣で
汗を抑えるということ自体が
現実的ではないので
昔ながらの中に襦袢を着たり
麻製品のタオルで補正するなど
汗染み対策をしながら
浴衣姿を魅力的に見せる方法が
効率的にも感じますね。

スポンサーリンク

-浴衣
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浴衣の補正タオルは暑い?入れないときより快適な使用方法と選び方

浴衣の補正タオルの必要性や 実際にタオルを使った場合に 暑いのかどうか紹介しました。 経験者の中には暑いだけとか 思っちゃう方もいたりしますが、 スポンサーリンク タオルを入れないときよりも 涼しい …

浴衣の肌着が透けないように下は何着るといい?透けるときの対策は?

花火大会や夏祭りデートなどで 浴衣を着る場合の 肌着が透けないための対策や 防止法について紹介してみました。 どうしても透けてしまう浴衣は 下に何を着ればいいかとか 色々考えるかもしれませんが 私なり …

浴衣や着物に靴は似合う?スニーカーなどを履くと変?その際の注意等

浴衣や着物に靴はありなのか スニーカーなど履くと やっぱり変とかおかしいとなるのか いろいろ紹介してみました。 また、こういう和装に似合う靴や コーディネートの基本なども 理解しやすいように コツなど …

雨の日に浴衣を着るのはあり?傘をさす時の対策と祭りや花火大会の話

今回は雨の日に浴衣を着るのは ありかなしか紹介します。 浴衣をどうしても着たい場合は 傘をさすことで対策は取れるのか 着物を汚さないためには 他にどんな方法やコツがあるのかも スポンサーリンク 雨の …

腹巻は服の上と下どっちがいい?肌に直接も大丈夫?かゆい時の対処法

腹巻きは服の上からと下なら どっちがよいのか 肌に直接使うのもありかなど いろいろ紹介してみました。 たとえば腹巻きをしていて かゆいとか肌荒れが起こるなど そんなトラブルに悩むこともあります。 スホ …