きものん ゆかたん わふくん

このサイトでは、着物・浴衣・振袖などといった和服について書いています。

着付け

着物の補正 胸が大きい人でも細く見える着方と胸元すっきりする魔法術

投稿日:2017年4月16日 更新日:

胸の大きい女性の場合、そのバストが豊かなほど着物を着れないのではないかと感じる人も、けっこう多いんですよね。

今回は胸でお悩みのあなたにぴったりな、補正することで細く見える着方や、簡単な着付けについて紹介しました。

胸元をすっきりと小さくする魔法のような裏技も、参考になるかもしれません。

タオルや晒しを使ったりして着物を着れたとしても、太って見えることは実際に多くあります。

最後までお読みいただければ、そんな不安なんかも解消できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

着物は補正すれば胸の大きい人でも着れる?

胸の大きい方の場合は、太って見えるとかよく言われます。

しかし、実際はちょっと違うかもしれません。

実はこのような場合の人でも、補正さえちゃんとできればそれなりに見栄えも良く着れます。

太って見えるというのは、着付けの仕方ではなく補正のやり方にも原因があるんです。

例えば普段着などの洋装では、胸が目立ちやすいと思います。

それが洋装のスタイルだから、どうしようもないんですけどね。

それだけで嫌な思いをされてる人も、実際はかなり多いですよね。

しかし、和服の場合には胸を主張しません。

そのため、逆に着物を気に入ってしまう人も多くいます。

たとえば着付け講師の方なども、こういった事情から着物の世界に飛び込んだという方も珍しくないんですよね。

では、どのように着れば、美しく細く見える着方ができるのでしょうか?

実例を交えたこれから紹介するその魔法のような着物の着付けや、着方も参考になるかもしれません。

着物が細く見える着方について

胸の補正は、一般的にはタオルや晒しなどを使った方法で胸を潰すことが多いです。

自分でできる方もたしかにいますが、やはりそれにはコツがあります。

胸の形によってはある程度の練習をこなさないと、けっこう難しいかもしれません。

そのため一度、ベテランの着付け師さんにお願いするのが一番良い方法かと思います。

しかし、タオルや晒しといってもそのやり方は、人それぞれ違います。

上手い方ならば、綺麗に着付けもしてくれるでしょう。

しかし、着付けをしてもらうだけだと、はっきり言ってもったいないです。

スポンサーリンク

せっかくプロに着付けしてもらうのなら、その方法を習得した方がよくないですか?

完璧に習得するのは短時間では無理でしょうが・・・・・・

それでも、将来自分で着付けしようと思えば、どこに注意すればいいのかなど意識も変わります。

そのため目の付け所も変わるんですよね。

意識するだけなので、自然に質問なども出てくると思います。

細く見せるなら何がコツなのかも聞いてみると、きっとあなたに合った最適な着方も見つかると思います。

しかし、成人式当日などのようなバタバタしている時ならば、ちょっと難しいかもしれませんよね。

それに、着付け師さんとかはちょっと敷居が高くて恐縮する場合もあるでしょう。

タダでもないのでちょっと遠慮しちゃうと思います。

そんな場合のために、次は自分でも補正可能な着付けの簡単な方法についても紹介していきますね。

着付けで胸元すっきりする魔法のような裏技

ではさっそくですが、着付けで胸元をすっきりさせる裏技を紹介します。

先ほど紹介したように、着物を着る場合には補正で胸を潰して小さくします。

その際の補正は形を整えたりすることで、胸元は綺麗な形でできます。

しかし、それなりの腕がなければ、やはり胸が苦しいだけです。

形を良くするというのは、言うのは簡単でもやるのは実際に難しいですからね。

最悪の場合は、見栄えも悪く着崩れもしやすいかもしれません。

そのため自分には無理とサジを投げる方も多いと思います。

しかし、手っ取り早い方法があります。

それが和装用の補正下着の着用です。

似たようなもので和装ブラというものもあります。

そちらも胸の大きい方には、かなり有効でしょう。

どちらにも共通して言えることは、胸の収まりが自然なので苦しさがないということです。

しかし和装ブラの場合には、胸が大きいために肩が痛くなることがあります。

ただ、値段も安めなこちらのような和装ブラもあります。

和装ブラ 補整パッド 付 白 M L LL サイズ 和装ブラジャー 抗菌防臭加工 フロント ファスナー【あす楽対応】【RCP】【ゆうパケット対応】

これなら、肩に触れる部分も幅が広く肩の負担は少ないし、圧迫感もないのでおすすめです。

自分でもできますし、これがあるだけでどんな着付け師さんでも失敗とか少ないでしょうね。

こういうものが1着あれば、将来的に自分で着物を着る際にかなり役に立つのではないかと思いますね。

個人的にはこちらのメーカーがおすすめですが、サイズがない場合はきもの阿波和から探すと、楽かと思います。

着物の補正 胸が大きい人でも細く見える着方と胸元すっきりする魔法術のまとめ

胸の大きな女性でも、自分に合った補正ができればとっても素敵な着物美人にもなれます。

そのため、一度だけでも着付け師さんにお願いすることは、かなり貴重な体験だったりもします。

それでも、補正下着を利用すれば、自分でも上手に補正がしやすく快適さも感じることが多いですね。

着付け師さんとはいっても、みなさん千差万別でやり方もそれぞれ違います。

流れ作業みたいにやっつけ仕事の人もいるかもしれません。

そのため、これを機会に自分で着付けをマスターする方法など、考えてみるのもアリかもしれませんね。

スポンサーリンク

-着付け
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

授乳中の着物の着付け 母乳漏れの対策やパッドで足りない時の染み予防

授乳中など母乳の出る期間などの着物の着付けについて、いろいろ紹介してみました。 結婚式などでは実際に和服を着ても、本当に大丈夫なのかと不安に思うかもしれません。 実際、母乳漏れによるシミなども心配だっ …

着物の腰紐の結び方 ずれる場合や苦しいときの結ぶ位置や締め方

着物や振袖、浴衣などの着付けに、腰紐を使用した場合の結び方について紹介しました。 結ばない超簡単な留め方というのもあるんですけど、そちらについても参考になるかもしれません。 たとえば、おはしょりがどう …

帯板で前板と後板の違いと着物や振袖など後ろ板の着付け時の必要性

前板と後板の帯板の違いや 必要性など紹介してみました。 結婚式や成人式などの着物や 振袖の着付け時には どのような帯板が必要なのか 2枚あったほうが良いのかなという スポンサーリンク 場面に出くわす …

美容院は化粧して行く?成人式のすっぴんや着付けとメイクの順番など

成人式や結婚式、卒業式当日の 美容院に行く前の化粧について 着付けとヘアセットをする場合 すっぴんのままではダメなのかなど いろいろ紹介してみました。 たとえば着付けした後のメイクは スポンサーリン …

着物で食事 苦しいのが楽になる着付け方法や便利グッズの裏技対処法

結婚式や会食などで着物でお食事などをして、お腹が苦しいとかそんな理由から満足に楽しめないことって普通にあります。 中には、一口も喉を通らなかったなんて経験をした方も少なくないと思います。 着物の着付け …